So-net無料ブログ作成

新富町 「ソバの花 新富白く 17日にまつり」 [新富町]







新富町の秋の風物詩であるソバの花が、

町内各地で見頃を迎えている。


同町日置の国道10号線沿いにある紀伊神社周辺約1・7㌶でも一面、

白い花に覆われ、

ドライバや散歩客の目を楽しませている。


見頃は来週いっぱいまで。



町農業振興会によると、

町内の作付面積は約60㌶。


生産者50人でつくる町そば振興会(吉岡喜徳会長)などが、

9月に種まきを行っていた。


昨年は収穫前の雨の影響で収量は過去最低の9トンに落ち込んだが、

今年は天候に恵まれ、

生育は順調。


11月下旬には、収穫が始まるという。


同振興会などは、17日午前10時~午後3時に

同神社周辺で「そばの花まつり」を開催。


会場では町特産の十割そば販売(500円)や、

そば打ち体験教室(参加費500円、店員20人)がある。

吉岡会長(77)は「今年は一斉に花が付き、例年にない

きれいな景色が楽しめる。


花を眺めながら、

おいしいそばを味わっていってほしい」、

話している。


問い合わせ・・・町観光協会℡0983-(33)-6029


(宮崎日日新聞 10月15日 抜粋)








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 宮崎の気になる新聞記事特集! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
イオンの株主優待

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。