So-net無料ブログ作成

川南町 「川南・音楽祭まで1ヶ月 高鍋高加わり練習」  [川南町]






第15回モーツアルト音楽祭(12月18~23日・

川南町サンA川南文化ホール)まで約1ヶ月となり、

最終日にステージに立つ合唱団の練習が

熱を帯びてきている。


15日にあった全体練習には、

高鍋高音楽部が初参加。


本番を想定し緊張感が漂う中、

真剣な表情で臨んでいた。


約40人の大人のグループに

交ざった高校生は男女12人。


約2時間半、指導者で同祭の馬込勇・音楽監督の

細やかな指導を受けながら、

交響詩曲「伊藤マンショ~時を越える祈り」や

ミサ曲ハ長調「戴冠式」を練習。


息の合った合唱うを披露いていた。


普段はCDを使った練習しかできないため、

テンポや邸場などを意識したという。


同部副部長で2年生の杉野君(16)は

「実際に指揮者の指導を受けると、

テンポ違いなどに気づいた。


本番までにしっかる楽譜を読み込んでいきたい」と話してた。   







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 宮崎の気になる新聞記事特集! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
イオンの株主優待

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。