So-net無料ブログ作成

宮崎市 「せんぎり大根 コチョウラン 宮崎ブランド認証 推進本部」 [宮崎市]








県とJA宮崎経済連でつくるみやざきブランド推進本部(新森雄吾本部長)は25日、


「みやざきせんぎり大根」と「みやざきコチョウラン」を新たに


みやざき商品ブランドに加え、


産地のJA宮崎中央に認定証を交付した。



8分類の認証のうち「オリジナリティ認証」を受けたみやざきせんぎり大根は、


全国シェア9割を超える本県の伝統的な加古野菜。


認証基準として、天日乾燥に加え、減農薬栽培、

異物混入防止など原料生産から加古まで品質管理を

行うことが求められる。


みやざきコチョウランは、今年10月に新設された高品質

花き認証の第1号。


花の大きな品種で花茎が3本以上、花の総数が12輪以上、

小ぶりな品種ではそれぞれ5本以上、

50輪以上などの基準を設けた。


宮崎市のJAビルであった認定証交付式には関係者ら


17人が出席。



県農政水産部の郡司行敏部長が生産者の

代表に認定書を手渡した。


JA宮崎中央せんぎり大根部会の長友久会長は

「ブランドに恥じないよう、

これまで以上に良いものを作っていく」と決意。

同洋ラン部会の桑畑新一会長も

「基準を最低ラインと位置付け、

さらに高品質なものを生産するきっかけにしたい」

と話してた。


みやざき商品ブランドは計39品目となった。

(宮崎日日新聞 11月26日  抜粋)







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 宮崎の気になる新聞記事特集! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
イオンの株主優待

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。