So-net無料ブログ作成

高千穂町






「夜神楽 外国客ら関心 高千穂観光 羽田でPR」


訪日外国人観光客誘致につなげようと、

高千穂町観光協会は、

東京・羽田空港国際線ターミナルで

高千穂夜神楽の公園など観光PR活動を

このほど行った。


訪日観光客の関心が、

東京や大阪など都心から、

日本の歴史を感じ体験できる

地方へと広がっていることに着目し

初めて実施。


英文で書かれたパンフレットの配布や

神楽衣装の試着コーナーなどを

設けアピールした。


夜神楽は同ターミナルの江戸舞台で、

三田井地区神楽保存会

(甲斐晃一郎会長)の

会員10人が手力雄の舞、

戸取の舞など4番を披露。


御幣や鈴を手に荘厳に舞うと、

会場に漂う神話の雰囲気を外国人らも

興味深く見入っていた。


同協会の佐藤哲安章会長は

「神楽は独特の文化で、

強烈な印象を持っていただけると思う。


年々、町内も外国人観光客が増えているが、

日本の歴史、文化、神話を感じてもらえるよう、

さらにPRに力を入れたい」と話してた。


(宮崎日日新聞 11月28日 抜粋)







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 宮崎の気になる新聞記事特集! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
イオンの株主優待

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。