So-net無料ブログ作成
三郷町 ブログトップ

三股町 紫麓窯 羊モチーフ ぐい飲み  [三郷町]

三股町長田の紫麓(しろく)窯で、来年のえとである羊をモチーフにした

ぐい飲み作りが最盛期を迎えています。

飾れば置物、逆さにすれば酒器という毎年恒例の縁起物です。

20作目となる今回は「2015年が明るく、開けた年になりますように」と願い、

前途洋洋(ぜんとようよう)」と名付けました。

来年1月までに約500個を作ります。


県から「みやざきの匠」として表彰されている山下さん(61)と

長女翔子さん(28)の作品で、デザインを任されている翔子さんが

8月下旬から「ずっとえとのことばかり考えていた」というほど頭を悩ませ、

親子で試作を繰り返し、ようやく10月末に完成させました。


ぐい飲みは透き通るような白さで長さ8センチ、幅7センチ、高さ5.5センチ。

羊らしい丸みを帯びた形の中に洗練された角などのラインが入っており、

デザイン性が高いです。


翔子さんは「これでお酒を飲み、楽しい1年の始まりにしてほしい」と話しています。

全国にファンがおり、今回は同町の「ふるさと納税」のお礼の品にも選ばれています。


ぐい飲みは、

1個2千円(税別)

お問い合わせは紫麓窯:0986(52)3603まで。


宮崎日日新聞 12月11日より抜粋


三郷町 北郷 黒木小学校 閉校 運動会 [三郷町]

統廃合により本年度で閉校する三郷町北郷にある黒木小学校で

5月18日に最後となる109回目の運動会がありました。


運動会を盛り上げようと、同校の児童のほかに

同町内の小学生や卒業生、地域の住民など約300人以上の人たちが参加しました。


行われた競技種目には児童による徒競走やリレーなどに加えて

ダンスや綱引き、障害走など一般参加型の協議も多く設けられ

参加者一丸となって楽しむ姿が見られました。


また午後に行われた「一輪車演技」では

同校の運動会で30年以上続いている伝統の演目です。

児童が一輪車にまたがり、隊列を組んだり回転したりなどの技を次々に披露すると

客席からは多くの拍手が送られました。

一輪車.png

参加者は閉校を惜しみつつ、共に汗を流しました。


ちなみに豆知識

黒木小学校は来年4月に北郷小学校、北郷中学校と統合し

幼・小・中と一貫校となることが決まっています。

三郷町 ブログトップ
Copyright © 宮崎の気になる新聞記事特集! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
イオンの株主優待

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。